【自然の下剤】妊娠中にオリーブオイルで便秘が良くなる?ココアと相性が良い!

オリーブオイル 妊娠後期

どうも、食生活アドバイザー2級を持っている凪(ナギ)です。(@nagimd178)

妊娠中(してなくても)の便秘って悩んでいませんか?

女性は特に多く、2~3日便が出ないことはざらにあるかと思います。

なかなか便秘が治らない・・・
そんなときにオリーブオイルはどうかな?

あなたは普段の食事にオリーブオイルを使うことってありますか?

フライパンで炒め物をするなら、市販で買ったサラダ油を使う人はきっと多いことでしょう。

それをオリーブオイルに替えるだけでも全然いいし、そのままスプーン1さじ飲んでもOK。

その効果をまとめたので、ぜひ試してみませんか?

こんな悩みありませんか!

オリーブオイルって油でしょ?脂質が気になる・・・

どういう時に使ったらいいの?

どんなメリットがあるの?

 


 

スポンサーリンク

ヨーロッパではオリーブオイルを自然の下剤と呼んでいる

エッフェル塔と周辺の風景
どういうこと?
腸に作用しやすい自然食品ということだね

ヨーロッパでは古くから自然の下剤と呼ばれていて、便秘になるとオリーブオイルを積極的に食べるそうです。

オリーブオイルには不溶性食物繊維が豊富に含まれています。

▼食物繊維についてはこちらをご覧ください

腹痛

【妊娠中の便秘】食物繊維は6番目の栄養素!効率よく摂取する方法!

2018年9月10日

主成分がオレイン酸なので、小腸で吸収されにくく、吸収されなかった油分が腸を刺激し、便を滑りやすくする効果があります。

妊娠中の便秘はけっこうありますからね。

変に薬とか頼りたくないでしょうし、食事の改善で治せるものはまずは試した方がいいですね~

 


 

妊娠中の便秘にはココアとオリーブオイル?

ココアとチョコレート
オリーブオイルとココア!?
合うよ!ちなみに僕はカカオが無理なんで、そもそも飲めないんだけどね・・・(笑)

オリーブココアってご存知ですか?

その名の通り、ココアにオリーブオイルを足して飲むものです。

ポイントは純ココアを使用することです!(砂糖や牛乳入りパウダーはなしです)

ココアには食物繊維が含まれており、そこにオリーブオイルをスプーン1杯を入れます。

さらに甘味付けで善玉菌のエサとなるオリゴ糖も加えれば便秘解消により効果的です!

飲むタイミングとして食前ですね。

なぜかというと理由は

油分が胃の中で長く留まり、さらに食物繊維の効果で糖質の吸収を抑える

食べすぎを防いでくれる

の2点です!

毎日スプーン1杯そのまま飲むのが抵抗あるのなら難しいかもしれませんが、こういった方法で(他にはヨーグルト、ジュース、サラダなど)摂取すると良いでしょう。

寒いときにはカラダが温まりますね!

▼便秘についてはこちらもあわせてご覧ください。

腹痛

【妊娠中の便秘】食物繊維は6番目の栄養素!効率よく摂取する方法!

2018年9月10日
お腹に手でハート作る女性

【妊婦の便秘】オリゴ糖がすごい!?食物繊維で治らなければ試してみよう!

2018年7月31日

 


 

妊娠中に向いてるのはエキストラバージンオリーブオイル

色んなサイズのオリーブオイル

オリーブオイルはピュアオリーブオイルとエキストラバージンオリーブオイルの2種類に分けられます。

ピュアオリーブオイルの特徴

・料理向けに精製している
・栄養価は低め
・風味が調整されている

 

エキストラバージンオリーブオイルの特徴

・生のオリーブを絞ってろ過している
・栄養がぎっしり
・風味が豊か

 

エキストラバージンオリーブオイルの方が品質も良く、栄養がぎっしり詰まってます!

加熱すると栄養が落ちてしまうので、サラダやパスタにかけたりした方が直接摂れるのでオススメですね~

ピュアオリーブオイルは調理向けなので、使い分けるといいですよ!

 

妻はよくサラダにかけてましたね~

 


 

オリーブオイルは不飽和脂肪酸

氷で保存された魚
オイルっていうと何だか太りそうって思っちゃうね・・・
良質な油だからそんなことないよ

普段の食事での脂質というのはバターやラードといった個体のものによる飽和脂肪酸と、植物性で酸化しやすい不飽和脂肪酸の2つに分けられます。

飽和脂肪酸は中性脂肪や血中のコレステロールを増加させるので、肥満や動脈硬化の原因になっていしまいます。

対して不飽和脂肪酸はそれらの働きを調整してくれます。

代表的なのが青魚に含まれるDHAとEPAですね。別名フィッシュオイルとも呼びます。

もちろんオリーブオイルに含まれるオレイン酸もこれに入ります。

▼DHAについての記事はこちらをご覧ください。

冷えたサンマ

【妊婦向け】青魚のDHAは赤ちゃんが賢くなる?妊娠中から始める知育!

2018年7月20日

 


 

オリーブオイルは美容にも良い

肌が美しい女性

便秘に効くって話が一番有名かもしれませんが、実はその他にも嬉しい効果があります。

オリーブオイルにはβカロテンやポリフェノールが多く含まれています。

両方に共通して言えることは抗酸化作用があることです。

つまり美容やアンイチエイジングに効果的なのです!

老化の原因となる活性酸素を抑えてくれますから、女性なら誰でも気にかけるところですよね!

 


 

オリーブはカロリーと塩分に注意

升に入った塩
オリーブオイルってヘルシーだと思ってた!
オイルというよりオリーブの実の方で、塩分とカロリーが高くなるから注意かな

いくらカラダに良いと言っても、食べすぎると何かかしらのデメリットが出てくるのが食材というものです。

それはオリーブも当てはまります。

日本で売っているオリーブの実はだいたい輸入品です。

国内の生産は香川県の小豆島くらいじゃないでしょうか?

どちらにしてもたいてい塩漬けかオイル漬けです。

基本的に生で食べることはありません。渋すぎて食べられないです(笑)

塩漬けやオイル漬けは塩分がそれなりにありますし、もちろんオリーブオイルもカロリーが高いです。

毎日数粒とかスプーン1~2杯程度が望ましいでしょう。

▼塩分についてはこちらをご覧ください。

塩

【高血圧!?】妊娠中の塩分の摂りすぎ注意!食事で減塩できるコツとは?

2018年10月5日

 


 

離乳食にオリーブオイルもOK

色んな味の離乳食

妊婦の方にとってもオリーブオイルはとても有効なのですが、これは赤ちゃんも同じです。

赤ちゃんの脳のというのは1年で急激に成長します。

オリーブオイルのオレイン酸は脳に良いとされるDHA・EPAと同じ不飽和脂肪酸です。

さらに世界各国では乳幼児にオリーブオイルの摂取を推奨しているところも多く、スペインではミルクにオリーブオイルを混ぜて飲ませているようです。

オリーブオイルの成分は母乳に近いとされているので、安心して飲めますね!

赤ちゃんが大きくなり、それなりに離乳食まで進んできたら、オリーブオイルを使いましょう。

まだ赤ちゃんは消化機能が未熟ですから、オリーブオイルは数滴垂らすだけに留めておきましょう。

 


 

妊娠中のオリーブオイルまとめ

オリーブオイルは世界中が注目している油分です。

妊婦の方にとっても、赤ちゃんにとってもどちらも有効です。

あなたが「普段あまり使ったことないな~」というのであれば、これを機に食卓に使ってみてはいかがでしょうか?

料理や飲み物の味もそこまで変えないので、とても飲みやすいですよ~

塩分とカロリーがありますから過剰摂取だけは気を付けるように!

 

オリーブオイルは汎用性があるので、何にでも合いますよ!