【妊婦向け】風邪に効く食べ物とは?薬が飲めないときの対処法まとめ!

体温計を計ってる女性 栄養

どうも、食生活アドバイザー2級を持っている凪(ナギ)です。(@nagimd178)

妊娠していて風邪を引いたら、薬はあまり飲まない方がいいとされています。

そんな時は食べ物で風邪を治してみませんか?

お腹の赤ちゃんのためにも薬は飲めない・・・
赤ちゃんに影響があるかもしれないから、できれば避けたいよね

人間だれしも風邪は引いてしまうものです。

手洗い、うがいをしていたって、なるときはなってしまいます。

特に妊娠中だと免疫力が低下しているので、風はひきやすい、悪化しやすい、治りにくいのトリプルコンボです。

お医者さんでもらう薬は対症療法なので、症状だけを抑えるものです。

大事なのは免疫力を高めること。

免疫力が高まれば、自然と症状は治まるし、再発もしにくくなるカラダにもなれます。

なのでできるだけ免疫力を高めてくれる自然の食べ物を摂りたいところです。

もちろん妊婦の方に限らず、薬が苦手の人やアレルギーの人でも役に立つ記事なので、ぜひ参考にしてください!

こんな人に読んでほしい

・妊娠中に風邪を引いてしまった!

・薬が苦手

・忙しくて病院に行く暇がない

 


 

スポンサーリンク

妊婦が風邪の時に食べたい食べ物

風邪に効く食べ物って具体的に何があるの?
これらを知っておくだけでも、だいぶ違うからぜひ覚えよう!

生姜

生姜

生姜はカラダを温めてくれることでよく知られていますよね。

血行を良くして体温を上げる効果があります。

葛根湯などの風邪薬にも生姜が使用されており、加熱したものが使われます。

加熱によりジンゲロールという成分が風邪に効果をもたらし、免疫細胞である白血球を増やします。

▼生姜の記事はこちらをご覧ください。

生姜

【つわり対策】生姜は吐き気を抑える!?妊婦にオススメの食べ方やポイントは?

2018年11月6日

柑橘類

カットされた柑橘類

風邪にビタミンCは割と一般的に知られていますね。

ビタミンCは風邪ウイルスへの抵抗力がアップします。

さらには水分も補給できるし、疲労回復効果のあるクエン酸も摂れるので一石三鳥!

ネギ

かごに盛られたネギ

ネギは新陳代謝をアップし、発汗作用や抵抗力を高めてくれます。

ビタミン、ミネラル、カリウム、マグネシウムを含んでおり、熱が下がります。

実はこれ、白い部分より青い部分の方が多く含まれているんです!

捨てるのはもったいないので、捨てずにフル活用でネギを使いましょう!

かごに盛られた卵

卵は栄養価が高く、ビタミンが多く含まれており、特に良質なたんぱく質が摂ることができます。

免疫細胞はたんぱく質でできているので、早く風邪に効きます。

生卵ではなく、卵がゆにして食べましょう。

卵アレルギーの方は注意です。

はちみつ

はちみつ

はちみつは殺菌効果があり、痛みを和らげてくれます。

のどが痛いときには一番有効です。

最近注目されているマヌカハニーは普通の蜂蜜より強い殺菌効果もありますし、老化防止に役立つポリフェノールも含まれています。

さらにはサルモネラ菌や大腸菌、ピロリ菌もやっつけてくれる最強のはちみつです!

ヨーグルトやホットレモンティーに入れて食べると良いですよ!

 


 

妊婦が風邪の時に摂るべき栄養素

栄養素のことも、しっかりと把握しよう
これを知っておくだけでもだいぶ違うよね、きっと

たんぱく質

風邪を引いている時は白血球や抗体が病原菌と戦っています。

その白血球や抗体を作るのがたんぱく質です。

納豆鶏のささみが代表的ですね。

▼あわせてこちらもご覧ください。

【妊婦向け】良質なたんぱく質を摂ろう!食事で上手に摂るポイントとは?

2018年10月6日

ビタミンA

粘膜や角膜を保護し、免疫力を高める役割をしてくれます。

のどや鼻にくる風邪に最適です。

レバー、うなぎが代表的です。

ビタミンC

これは一番有名かもしれませんね。

病原菌と戦ってくれている白血球や抗体の働きを高めてくれます。

柑橘類に多いです。

なおビタミンCは水溶性なので、熱に弱く水に溶けやすい性質なので調理向けではありません。

フルーツをそのまま食べましょう。

ビタミンE

抗酸化作用で免疫力が高まります。

アーモンドや赤ピーマン、サーモンやツナが多く含まれています。

あとビタミンAとビタミンEは脂溶性なので、油を使って調理すると吸収率が高まりますよ。

ビタミンB¹

糖質をエネルギーに変えてくれ、疲れやダルさを軽減する効果があります。

豚肉や豆類が多く含まれています。

 


 

風邪の時に飲みたいソパデアホ

冷蔵庫の中のあり合わせで作ってみたよ
ちょっと気になる!

このスープはソパデアホ(sopa de ajo)というスペインの伝統的なスープです。

sopa(スープ)ajo(ニンニク)なので、分かりやすく言うならニンニクスープです。

特別な食材は使わないので、作り方は簡単です。

~材料(2人前)~

・焼き食パン1枚(バゲット)

・ベーコン4~5枚

・卵1個

・ニンニク2片

本来はバゲットを使うらしいのですが、そんなオシャレなものは家になかったので、食パンを焼いたものを使用しました。

ニンニクが気になるようなら、減らしたり、すりおろしたりしてみてください。

~作り方~
  1. オリーブオイルとニンニクを香りがするまで炒める
  2. ベーコンとパンを入れる
  3. 油分がなくなったら水を360ccとコンソメ小さじ1を入れて煮込む
  4. 煮立ったら溶いた卵を回し入れる

完成したのがこちらです。

ソパデアホ

お好みでバジルをかけてください。

ニンニクのパワーと完全栄養食品である卵のW効果ですね~

僕も風邪引いたらこれにしようかな(笑)

 


 

妊婦が風邪の時に注意したい食べ物

逆に風邪の時に控えたほうがいい食べ物ってあるの?
もちろんあるよ。ここも大事だからしっかり覚えておこう

カラダを冷やす食べ物

熱があるからと言って、カラダを冷やしてはいけません。

冷たい飲み物全般がそうです。

食材でいったら、キュウリ、トマト、ナス、レタスなど。(特にサラダ)

▼麦茶もカラダを冷やすので、詳しくはこちら

【美味】妊娠中の妻が麦茶を愛した理由!飲みすぎると冷え性になる!?

2018年12月10日

消化の悪い食べ物

食物繊維がある食べ物は消化が悪いので控えた方が無難です。

いい意味では腹持ちがいいのですが、風邪の時には消化が悪いことになってしまいます。

例えばゴボウ、ジャガイモ、タケノコなどの根菜類です。

腹痛

【妊娠中の便秘】食物繊維は6番目の栄養素!効率よく摂取する方法!

2018年9月10日

刺激のある食べ物

香辛料が効いた料理も避けた方がいいです。

辛い料理は発汗作用がありますが、風邪向きじゃないです。

寒いからといってキムチ鍋はダメですよ(笑)

 


 

妊婦は風邪を引いたら、カラダを温かくする

ホットカフェオレ
風邪の時にやってはいけない行動とかあるの?
ついついやりがちな行動をまとめてみたよ

基本的に風邪を引いた時はカラダを温かくすることです。

なので熱いからと言って冷たいものをガブガブ飲んだり食べたりするのはNGです。

お風呂も湯冷めしてしまうので、特に冬場は注意です。

もしお風呂に入るのなら、上がったらすぐに温かい恰好に着替えてすぐ寝ることです。

夜更かしなんかしてしまったら症状を悪化させてしまいます。

そして朝起きた時に唾液を飲み込むのも良くないです。

乾燥していて口の中が気持ち悪いことありますよね?

風邪の時はカラダが水分不足なので、唾液の中はいつもより菌が増殖しています。

それを飲み込むのは菌を体内に入れてしまうので、起きたらすぐ水で口の中をゆすぎましょう。

NG行動まとめ

・冷たいものは口に入れない

・湯冷めしないようにする

・夜更かし

・朝一の唾液は飲み込まない

 


 

【番外編】妊婦が風邪の時に買えるコンビニ商品

コンビニ商品でも風邪に効くの?
もちろんあるよ。主に加工食品だから気になる人は気になるかな?

レトルトおかゆ

これは一番イメージが湧きやすいのではないでしょうか?

温めるだけで食べられますし、これ以上ないお手軽さだと感じますね。

しかも賞味期限が長く、保存も効きますから、常備食としてストックしておくのも何かと便利なはずです。

シンプルな白がゆから卵、鮭、梅などバリエーションがありますから、カラダと相談して選んでくださいね。

豆腐

豆腐は舌ざわりが滑らかで食べやすいです。

大豆は「畑の肉」と呼ばれており、良質なたんぱく質を中心に豊富な栄養素が含まれています。

湯豆腐にして食べると、温まりますし、より美味しく豆腐が食べられます。

薬味にネギや生姜を一緒に乗っけて食べると効果が倍増します!

生姜入りカップスープ

これは2パターンありますね。

お湯を注ぐだけで食べられる加工食品のものと、レンジで温めて具沢山のものがあります。

やはり生姜は風邪を引いたときには外せないものです。

この生姜入りカップスープは使い分けにしましょう。

加工食品のスープ

・症状がひどい時

・風邪の引きはじめの時

レンジのスープ

・回復して食欲が出てきた時

・入っている野菜で1日の栄養を補給したい時

うどん

消化に良い食べ物と言ったらうどんですね!

これも2パターンあって、レンジ温めるタイプと、鍋焼きうどんの冷凍タイプです。

どちらも具沢山で栄養もしっかり補給できますし、何よりダシも効いていて美味しいですよね~

ただ冷凍の鍋焼きは時間がかかるのがデメリットですね。

ゼリー

これも消化が良い食べ物のひとつですね。

のどが痛いと固形物を飲み込むことが出来ません・・・

そんな時にゼリーはとても助かりますよね。

柑橘類が入ったゼリーやウイダーインゼリーのような飲料タイプもあります。

素早く栄養補給も出来ますので、体調を見ながら使い分けてください。

ポカリ

あとは鉄板ですが、ポカリスエットですね。

たいていの飲料水にはスクラロースというショ糖の600倍の甘さのある人口甘味料が入っていますが、ポカリスエットはそれが入ってません。

メーカーである大塚製薬は輸液や点滴を作る会社なので、ポカリは飲む点滴として開発されています。

ペットボトルでも粉末タイプでも飲むときは温めて飲みましょう。

ポカリはスポーツ飲料水とは違うんだ
あとは経口補水液もあるけど、ドラッグストアとかにしかないかな

基本的に食欲がないときは無理をして食べることはありません。

水分補給に徹しましょう!

注意点

滋養強壮などの栄養ドリンクはほとんどがカフェイン入りです!


 

妊娠中の風邪で食欲がない時は無理しない

寝ている女性
どうしても食べられないときだってあるんじゃない?
そんなときはゆっくり休むべきだよ。

食欲がないときは無理せず休みましょう。

栄養を摂らなければ!と思いがちになるかもしれませんが、本来風邪を治すために使われるエネルギーがその食べ物の消化に使われてしまいます。

なので風邪が長引く原因にもなりますし、気分も余計に悪くなります。

食欲がないという時はカラダが「休んでね」というサインを出しているわけですから、水分だけ気を付けてゆっくりしましょうね。

注意点

症状がひどかったり耐えられない場合はお医者さんに診てもらいましょう。

妊娠中でも飲める薬もちゃんとありますよ!

 


 

妊婦の風邪に効く食べ物まとめ

妊娠している時に風邪を引いたら薬は飲むことは基本的に避けましょう。

よほどのことじゃない限りは、正しい食生活とカラダを温めるだけでだいたい治ります。

最後に風邪の時の食事の基本をまとめますね。

まとめポイント

・できるだけ消化の良いものを選ぶ

・食欲がないときは無理に食べない

・カラダが温まるものを選ぶ

・熱だからと言って冷たいものはNG

・刺激物もNG

・水分補給が一番大事

・とにかく休む

 

風邪はやっかいですが、無理をせず、夫婦と協力してゆっくり治していきましょう。